ホーム » 日記 » 情報はどうやって集めたらいいですか?|インターネットがオススメです!

情報はどうやって集めたらいいですか?|インターネットがオススメです!

■店頭を回って集めるのは大変
iphone5cに対する皆さんのイメージってどんな感じですか?
良く聞くのは「iphone5sの廉価版」というイメージですね。

確かに性能を比べると、iphone5sには劣りますが、
iphone5cにしかない良さもあります。

それはカラフルなカラーリングと、価格の低さ、
更にキャンペーンの充実性です。

iphone5cを購入する事で、iphone5sでは得られない利益を
得る事も可能なのです。

狙うのは、ソフトバンクショップや、家電量販店、携帯ショップ
などが独自で開催しているキャンペーンです。

iphone5cでは、主にキャッシュバックや一括0円キャンペーンが
お得度も高く狙い目です。

しかしお店が独自で開催しているキャンペーン情報を集めるのに
一軒一軒見て回るのは大変ですよね。

どうすればより効率的にキャンペーン情報を集める事が
出来るのでしょうか?

■ある程度インターネットで情報を絞っておく
まず、インターネットである程度情報を絞っておくという作業が
必要となります。

iphone5cのキャンペーンが盛んとはいえ、すべての店舗で
キャンペーンを行っているわけではありません。

いくつかでもいいので「この店は確実にこういうキャンペーンを
やっている」という候補を挙げておくだけで、効率はぐっと
あがります。

例えば札幌市内でキャンペーンをやっているショップを探すには
札幌市内のソフトバンクショップ名で検索をかけてみるというのも
一つの方法です。

今はtwitterやfacebookなど、情報発信手段が充実している為、
多くの店舗でアカウントを取得しています。

中にはアカウントがなかったり、何年も更新していない店舗も
ありますが、一軒でも情報発信しているショップが見つかれば
それだけ時間短縮につながるのです。

■電話での問い合わせもドンドン活用しましょう
最近はコミュニケーションを取るのが苦手という人も
増えていますが「詳しくはお電話で!」というショップへも
積極的に問い合わせするようにしましょう。

「本当にお得な情報は、インターネット上で公開してしまうと
申し込み希望者が殺到してしまうので、実際に問い合わせてきた
方のみへの提供」というスタンスを保っている所もあります。

一度の契約にかかる時間は平均1時間超と決して短くないですし、
スタッフの数も限られており、一日に契約出来る人数も
それ程多くはないので、そういった点で調整しているのです。

またインターネット上でどれだけお得な情報を出しても
お客側が「これはちょっと・・・・・」と思う内容があると、
来店してもらえません。

その為、意図的にキャンペーンを受ける為の条件を記載していない
場合も数多くあります。

電話で問い合わせて「適用条件は電話ではお答え出来ません」と
言われてしまうと、正直行く気はしなくなりますし、
答えてもらえれば判断材料に使えるので、是非活用して下さい!

Return to page top

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。