ホーム » 日記 » 乗り換えってかなりお金がかかると聞いたのですが|実際に支払う費用はそれほど多くはありません

乗り換えってかなりお金がかかると聞いたのですが|実際に支払う費用はそれほど多くはありません

■乗り換えにかかる費用ってどれくらい?
iphone5cも発売されて数ヶ月が経ち、評価もある程度
定まってきています。

iphone5sに比べるとどうしても見劣りしてしまうと感じる人も
いるみたいですが、考え様によっては、良い性能の製品を
安く買うチャンスでもあります。

実際に買い替えようとなった場合、心配になるのは
その費用だと思います。

安く乗り換えるには、やはり割引サービスの充実している
MNPでの乗り換えがオススメです。

ただ、MNPで乗り換える事で発生する費用もあります。
他社からソフトバンクへ乗り換える場合ですと、
【MNP手数料】4935円
【違約金】0円〜9975円
と合計最大14910円を支払わなければならない可能性があります。

この違約金とは、今まで使っていた携帯会社の割引サービスに
対する違約金です。

例えばauで年割を使っていた人は、1年に1度の契約更新月以外での
解約の場合、3150円の契約解除料が発生します。

自分が払う必要があるかは、契約書の契約期間などを見ながら
確認してみて下さい。

■実際に自分が負担する金額は?
しかし、ソフトバンクではこの乗り換え費用への負担軽減の目的で
バンバンのりかえ割という割引サービスを受ける事が出来ます。

いくつかある特典の中から好きなものを一つ選ぶのですが、
一番スタンダードなホワイトプラン基本料金2年間0円を選択すると
合計23520円の割引が受けられます。

更に今ならiphone5c購入サポートとして、10ヶ月間毎月1000円の
割引が受けられるサービスもあります。

本体価格と月月割をから実際に支払う金額を見ると
16G:52920円−(2205円×24ヶ月)=0円
32G:63000円−(2425円×24ヶ月)=4800円
となります。

違約金を最大の14910円で計算し、32Gを購入したとしても、
支払うべき金額は合計19710円に対し、割引額は33520円と
割引額の方が大幅に上回りますので、実際に自分が負担する金額は
0円であるという事がわかると思います。

■無料でしかもお小遣いがもらえちゃう?!
しかしiphone5cのお得さはこれだけでは終わりません。
ショップの中には、更にお得なキャンペーンをつけて販売している
所もあるのです。

例えばカメラのキタムラという家電量販店の、札幌・元町店では
iphone5c16G:一括0円+15000円のキャッシュバック
iphone5c32G:一括0円+5000円のキャッシュバック
というキャンペーンをやっています。

一括0円とは、本体の代金をショップ側が負担しますよ、という
キャンペーンです。

つまり、16Gなら52920円、32Gなら63000円をショップが
支払ってくれるという事になります。

しかも月月割は何ら減額される事なく、そのまま利用可能なので
合計約68000円のキャッシュバックを受けるのと同じという事に
なるのです。

一括0円キャンペーンはまだiphone5sではやっている所を
見かけた事はありませんし、iphone5cならではのお得な
キャンペーンですので、この機会に利用されてみては
いかがでしょうか?

Return to page top

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。